【食】京都・梅小路「味の名門 総本家」塩こってりラーメン 炒飯セット

京都と言えばラーメン激戦地。いろいろな種類のラーメン屋さんがあります。「総本家」は京都でも歴史の古いラーメン屋さんのようです。卸売市場のすぐ近くなので市場関係者や地元の方がよく来る立地。近くや経路に観光名所は見当たりません。そんなお店は興味津々です。

私、普段「塩ラーメン」はほとんど選ばないのですが、こってりが付いているので気になっていただいてみました。「塩こってりラーメン」 塩ラーメンと言えば私は函館のラーメンをイメージするのですが、函館のラーメンはスープが透明で見た目あっさりしたラーメンです。港町らしく魚介の出汁が効いた美味しいラーメン。ここの塩こってりは鶏ガラベースなので白濁しています。美味しそう!!

スープは美味しいです。ありそうでない味。麺にもよく合うし、ネギがシャキシャキでいい感じ。セットの炒飯もお米の固さがちょうどよく美味しかったです。ちょっと食べすぎた・・・ 若い頃はこれに餃子つけてもまだ余裕だったのになぁ~

これ↓は横浜中華街のお店の広告です。ミシュランの味をご家庭で味わえるチルド宅配! お勧めです。

【食】大阪・阿波座の台湾料理「味軒」街中華で飲ろう

にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

「街中華で飲ろうぜ」な気分で飛び込んだお店、阿波座駅近くの「味軒」は台湾料理のお店です。まずは、生ビール。街中華は瓶ビールが基本だった・・・ そして今日は野菜を食べようと思ったので定番の「青菜の炒め」と頼もうと思ったら、あまり見たことのない「ブロッコリーのニンニク炒め」なるものがありオーダー。ブロッコリーは健康に良いのです。

そして、壁に掲げてある「黒豚餃子」なんと380円 まずはそれでいこう。

まず来たのがブロッコリー わ、量が多い!これは3~4人で分けて食べる量ですよ。もう一品行けるかな~ とおもいつつ台湾炒飯。

台湾ラーメンと迷ったのですが、ブロッコリーのニンニク炒めのタレがもったいないので炒飯と合わせていただこうと思いました。

思った通り、にんにく炒めのタレと台湾炒飯、合います。
このお店、以前から気になっていたのに、今日が初来店。味も良くていいお店じゃないですか~、なんで今まで来なかったんだろう。そうだ、いつも結構混んでいたからでした。安くておいしいお店は混みますよね。

今度は台湾ラーメンを食べてみたいです。
あと回鍋飯もおしそうでした。

WordPress.com でブログを始める.

ページ先頭へ ↑